医療法人 仁誠会 奈良リハビリテーション病院 Nara Rehabilitation Hospital

Twitter Facebook Google+

インフォメーション

トップページ  >  インフォメーション  >  病床数変更のお知らせ

療養病棟および回復期リハ病棟 病床数変更のお知らせ

2017/06/01更新

病棟配置の見直しに伴い、療養病棟および回復期リハ病棟の病床数と一部病室の変更をいたします。

平成26年8月に当院を開設し、平成29年5月31日時点で、一般病棟34床、療養病棟28床、回復期リハビリテーション病棟49床の3病棟111床の稼働に至っております。

この度、開設から3年を経過するにあたり、患者様や医療関係者の動線を再検討し、また、近畿厚生局とも協議を重ねました結果、病棟配置の見直しをすることとなりました。

1、療養病棟と回復期リハビリテーション病棟のナースステーションの場所の交換
2、療養病棟と回復期リハビリテーション病棟の病床数と一部病室の変更

以上、2点を平成29年6月1日より行いました。

新しい病床数は以下の通りとなっております。

【療養病棟】
28床 → 20床

【回復期リハビリテーション病棟】
49床 → 57床

病床数変更に伴い、一時的にご迷惑をおかけいたしますが、患者様の状態に適した療養環境づくりのため、ご理解とご協力をお願いいたします。