医療法人 仁誠会 奈良リハビリテーション病院 Nara Rehabilitation Hospital

Twitter Facebook Google+

施設概要

トップページ  >  施設概要

施設概要

奈良リハビリテーション病院は、整形外科・リハビリを中心とした回復期病棟を開設し、高齢者並びに地域住民の皆さまの健やかな暮らしに貢献してまいります。

診療科目 ◎整形外科
◎内科
◎脳神経外科
◎リハビリテーション科
◎神経内科
◎呼吸器内科
病床数/居室数 病院・・・一般病棟 34床 療養病棟 20床
     回復期リハビリテーション病棟 57床(計111床)
介護老人保健施設・・・個室8室 多床室23室(計100床)
住宅型有料老人ホーム・・・個室76室(計76床)

施設配置

快適で落ち着いた環境を守るため、フロアごとに機能を区分。

1F外来 リハビリスペースも充実

受付や待合室のほか診察室や手術室、さらにCTなどの検査室を配置。中庭に面してゆったりと確保したリハビリスペースは、明るい雰囲気のなかで機能回復に取り組むことができ、広々とした浴室、レストランなども備えています。

1F

2F病棟 3つの病棟をコの字型に

回復期リハビリテーション病棟(57床)のほか、一般病棟(34床)、療養病棟(20床)の3病棟をコの字型に配し、その中心部にはルーフバルコニーに面した食堂兼デイルームを設けました。この階にもリハビリスペースを備え、医局やスタッフルーム も充実しています。

2F

3F介護老人保健施設 自宅生活への復帰を支援

適切なリハビリテーションによって家庭や社会への復帰を支援するための施設です。療養室のほか、機能訓練室やレクリエーション室、食堂、談話室、カンファレンス室、診察室などを備えています。

3F

4F有料老人ホーム 毎日の安心と生きがいを

76の居室があり、2カ所のスタッフルームで安否確認や緊急時の対応を実施。 必要に応じて、院内に設置する訪問サービス施設(看護、介護、リハビリ)を利用します。

4F